蘭島閣美術館 別館らんとうかくびじゅつかん べっかん

 蘭島閣美術館別館では、洋画家・寺内萬治郎の作品を常設展示しています。裸婦像をはじめとする絵 画作品のほか、画家の愛用していた絵筆やパレットなどの貴重な品々も展示しています。
 丘の上からは、対岸へ続く蒲刈大橋と瀬戸の風景を眺めることができます。

展示案内

所蔵品への視点シリーズ・6 「LINE 一本の線から」

2022年10月12日(水)~ 1月16日(月)

 目に見える風景を描く時、画家たちは絵筆や鉛筆を手にし「線」を引きます。画家たちはその一瞬に何を思うのでしょうか。本展では、造形の基礎となる「線」に着目して様々な画家の作品を紐解き、絵画をより深く味わう楽しみを見つけ出そうとする展覧会です。
 第一部では<一本の線を引く>と題し、絵の奥行きを作り出すために生み出された線遠近法(透視図法)を中心に、自然空間を画面に再現するための遠近法について所蔵品を通して学びます。
 第二部では<一本の線を見る>と題し、日本画の作品を中心に、四季折々の風景を画家たちがどのような感性で描いていったのか、その表現を見つめます。
 一本の線を引く。それは誰もが出来る行為です。本展では、一本の「線」を通じて美術の扉を開く道筋をみなさまにお伝えします。


萬鉄五郎 「対話」


国吉康雄 「風景 小さい池」



関連イベント

●「島の美術館ピアノ」

 海が見える高台の小さな美術館で、スタインウェイのグランドピアノを自由に弾いてみませんか。




日   時: 土曜日・日曜日 午前9時~午後4時
参 加 費: 無料(別途入館料が必要)
利 用 時 間: 1人1時間程度
※事前予約したい方は電話でお申し込み下さい。それ以外は自由にご利用できます。
そ の 他: ・美術館の鑑賞を優先しますので、鑑賞者がいる場合、演奏を一時的にご遠慮いただく
 等のご協力をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
・ご予約・お問合せは、蘭島閣美術館別館(TEL:0823-65-2500)まで
 ご連絡ください。※受付時間は午前9時~午後4時30分まで

関連チラシ




●「別館 離れ開放」

 蘭島閣美術館別館の離れ、三之瀬の青い瀬戸を眼下に望む和風建築の静かな座敷を週末に開放します。




日   時: 令和4年5月7日(土)~11月27日(日)までの期間の毎週土・日曜日
午前9時~午後4時
入 室 料: 無料(別途入館料が必要)
※ご利用をご希望される方は、「ご利用案内」をご確認の上、入室票のご記入をお願い
いたします。
利 用 用 途: 《美術館鑑賞後のひと休み》《美術本を見る・読む》《展望を楽しむ》
以上、3つの用途で、お気軽にご利用ください。
※飲食・喫煙・勉強・集会・昼寝等、上記用途以外でのご利用はご遠慮ください。
そ の 他: ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、滞在時間はおおむね1時間程度、10名以内
 でのご利用をお願いいたします。
・ご利用に関するお問合せは、蘭島閣美術館別館(TEL:0823-65-2500)
 までご連絡ください。※受付時間は午前9時~午後4時30分まで

関連チラシ







蘭島閣美術館別館は小高い丘の上に位置し、対岸へ続く蒲刈大橋と瀬戸の風景を眺めることができます。





作品の掲載には著作権保持者の承諾が必要です。掲載されている画像を無断で使用することはできません。